You are here

クレーンおよびホイストサービスの専門家によるコンサルテーションアプローチ

クレーンサービスのお客様への個別の対応

コンサルテーションアプローチは、お客様が速やかに決定を下すお手伝いをさせていただきます。 當社は、帰り際に報告書を置いていくだけではありません。 當社は、時間を取って1対1でお客様と會い、気付いた點や問題點を詳しくご説明します。さらに、業界をリードする専門知識に基づいて推奨事項をご提案し、それぞれの措置がお客様の操業と、ひいてはビジネス全體の健全性にどのような影響を與えるかについて話し合います。

當社獨自のRisk and Recommendation Method(リスク?推奨法)は、當社の検査および予防保守プロセスの基礎となっています。 どのサービスを実施する場合でも、當社の評価およびコンサルテーションプロセスは、リスク?推奨法に従って行われます。これにより、お客様のビジネスに安全性と生産性をもたらします。

検査および予防保守サービスには、いくつかの重要なコンサルテーションサービス組み込まれています。

安全性審査: この裝置レベルの審査では、安全性に関連する不具合または問題が検出された場合に、検査を終えた技術者が現場を離れるまでに、または裝置を業務に戻すまでに、それらをご報告することを目的としています。

訪問サービス審査: 作業レベルまたは現場レベルのこれらの審査では、検査および保守について見つかった點、特定されたリスク、推奨される措置などの詳しい情報をご提供します。

ビジネス検討: 現行保守プロジェクトのこのビジネスレベル検討では、投資回収を検証し、継続的な改善、改良を目指します。

専門家によるクレーン分析

なかなか屆きにくいものですが、クレーンも心の聲を発することがあります。 當社のグローバルネットワークに屬する熟練したローカル技術者たちは皆、クレーンの心の聲に耳を傾けながら業務に取り組んでいます。 當社の技術者たちは、専門家でなければ見つけられない小さな問題や潛在的な問題を見つけ出し、機械や裝置が何に苦しんでいるのか、原因を診斷します。 コンサルテーションサービスでは、業界をリードするテクノロジーを駆使して非破壊テストを実施し、ダウンタイムを最短に抑えて、見つけにくい潛在的な欠陥を発見します。